ページの本文へ

ネットでコントロール
  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. ネットでコントロール
  4. IAQセンサー&コントローラー Beside(ビサイド)

エアコンを賢く進化させ、快適な空間をつくるAI搭載エアコンコントローラー

エアコンを賢く進化させ、快適な空間をつくるAI搭載エアコンコントローラー

【重要】Besideサービス終了に伴うご案内

平素よりBesideをご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
ダイキン工業は、Besideのサービスを提供して参りましたが、2023年8月末をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
サービス終了後は、Besideアプリをご利用いただけません。(OSのバージョンアップに伴い、終了が早まる可能性がございます)
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

  • 提供終了サービス:Besideアプリ(Daikin APP for Beside)
  • サービス終了予定日:2023年8月末日
  • お問い合わせ先:
    DAIKIN LAUNC X ヘルプデスクお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
    DAIKIN LAUNC X ヘルプデスクお問い合わせフォーム
    営業時間:平日10:00~17:00(土日祝を除く)

ご購入いただきましたBesideについて、Ambi社のAmbi Climateアプリへ切り替えていただくことで継続してご利用いただけます。
サービス切り替え手順については下記をご参照下さい。

Ambi ClimateアプリにてBeside同等の機能をご利用いただくことが可能です。但し、CO2センサーに関わる機能等、一部ご利用いただけなくなる機能がございます。
Ambi Climateアプリについて、iOS12.0以上、Android9.0以上の搭載が必要となります。

AI自動制御(くつろぎモード)
AI(人口知能)が環境情報やユーザーの心地よさを解析。
快適度プロフィールを元にエアコンを最適化

搭載されたIAQセンサーとクラウド情報から、「温度」「湿度」「照度」「CO2濃度」「天気」の情報を取得し分析。Beside専用アプリ(iOS/Android)から、7段階の快適度をフィードバックすることでAIがユーザーの好みの快適さを学習しエアコンを自動制御します。使うたびに賢く進化し、冷やしすぎや暖めすぎを防ぎます。

Beside専用アプリイメージ

※対象のダイキンエアコン機種については、「お使いいただけるルームエアコン」の対応表をご参照ください。 ※利用開始時や環境が変わったときには、アプリからのフィードバックによる学習が1~2週間程度必要となります。1日に少なくとも2~3回はくつろぎの評価をして下さい。 ※使い始めや季節の変わり目は、温冷感のフィードバックにより、夏に暖房したり冬に冷房することがあります。ご注意ください。 ※エアコン運転開始直後、部屋の温度が快適な温度に近づくまでは、極端な温度設定(18℃や30℃)になることがあります。 ※2人以上のアカウントで同時に利用しているときは、平均的な快適制御を行い、個人最適制御にはなりません。 ※Besideアプリで設定できる機能は、エアコン制御画面に表示されているものになります。Besideアプリで設定できる運転モードは、冷房、暖房、送風です(除湿、加湿等は使用出来ません)除湿、加湿等を使用したい場合は、ワイヤレスリモコンで操作ください。 ※Besideアプリから使用出来る風向は、上下スイング、上下スイング停⽌です。(サーキュレーション気流、垂直気流等は使用できません) ※ワイヤレスリモコン等と併用しないでください。Besideアプリで運転開始した場合は、Besideアプリで操作、運転終了してください。 ※Besideからの運転指示によりワイヤレスリモコンによるタイマー設定は解除されます。

換気自動制御
室内のCO2濃度を検知して自動で給気換気

ダイキン適用機種(シリーズ)
赤外線制御時:R/RX(2013年以降)、M/MX(2020年以降)、
V/VX・CR・VR(2021年以降)
無線LAN制御時:R/RX/M/MX(2020年以降)、V/VX(2021年以降)

睡眠の質や集中力に影響を与えると言われているCO2濃度に着目。換気自動設定をONにすると、室内のCO2濃度を検知して自動的にエアコンの給気換気運動を行い、新鮮な空気を取り入れます。検知したCO2濃度レベルは、専用アプリにリアルタイム表示。換気機能が付いていないエアコンでも換気のタイミングを確認することができます。

CO2濃度をセンシング

CO2濃度Level2(1000〜1500ppm)を越えると自動で換気を開始。CO2濃度が下がると換気運転を停止。

Besideで換気状態をチェック

CO2濃度レベルリアルタイム表示

スマホで確認

【アプリ表示とCO2の目安】

Level 10 5000ppm 以上 Level 5 2500~3000ppm
Level 9 4500~5000ppm Level 4 2000~2500ppm
Level 8 4000~4500ppm Level 3 1500~2000ppm
Level 7 3500~4000ppm Level 2 1000~1500ppm
Level 6 3000~3500ppm Level 1 1000ppm 以下

CO2濃度(ppm)履歴表示

スマホでグラフ表示

CO2、温度、湿度について過去3週間のグラフ表示が可能です。

●2020年8月アップデート

CO2濃度LED点滅表示&プッシュ通知

通知の様子

CO2濃度がLevel2を超えると、Beside本体前面のLED点滅や、スマホプッシュ通知にて確認が出来ます。

●CO2濃度LED表示 2021年2月アップデート
●プッシュ通知 2021年11月アップデート

※換気機能は、ウィルスを抑制する機能ではありません。※屋外の音が響いたり、ニオイを吸い込んだりすることがあります。また運転音はやや大きくなります。 ※換気設備認定は取得しておりません。別途換気設備が必要となります。換気量:22m3/h(S28XTMXS)JIS8330準拠。運転モード:室内機の風量5。測定条件:標準ダクト仕様、ホース長さ4m、曲げ回数5回(室内接続ダクト含む)大気解放条件。設置条件、使用状況によっては風量が低下します。※屋外の空気のみを吸い込んで運転するわけではありません。 ※CO2濃度に応じてレベル1~10(0~5,000ppm以上)で表示します。※住宅の条件によりCO2濃度が下がらない場合があります。 ※換気自動制御は、くつろぎモード、温度モード、外出モードでご利用できます。 ※アップデートした機能をご利用いただくために、アプリをアップデートしていただく必要があります。すでに初期設定済の場合、CO2濃度LED点滅表示は別途電源(コンセント)を抜き差ししていただく必要があります。 ※CO2センサーはNDIRセンサーで定期的に校正する必要があります。

換気モード[NEW] 2021年11月アップデート
Besideとエアコン本体付属のワイヤレスリモコンを併用することで、
CO2濃度に応じた換気制御と湿度・気流制御の両立を実現しました。

※ダイキン適用機種(シリーズ)
赤外線制御時:R/RX(2013年以降)、M/MX(2020年以降)、V/VX・CR・VR(2021年以降)
無線LAN制御時:R/RX/M/MX(2020年以降)、V/VX(2021年以降)

(従来)Besideとワイヤレスリモコンの併用は不可で、換気自動制御(くつろぎモード、温度モード、外出モード)では、湿度・気流コントロールが出来ませんでした。

STEP.1

Besideアプリで換気モードを設定しておく

アプリ画面

STEP.2

ワイヤレスリモコンで通常通り運転開始
→1,000ppmを超えると換気指示

ワイヤレスリモコン

室内環境見守り(外出モード)
あなたが不在の時でも、室内環境を見守ります

専用アプリで外出先でも室内環境を確認でき、必要に応じてエアコンを遠隔操作できます。 さらに外出モードなら、あらかじめ設定しておいた温度・湿度の範囲から外れると、自動でエアコン運転を開始。快適な室内環境を保ちます。
※熱中症を予防するものではありません。

不在イメージ

温度モード
Beside周辺が設定温度になるようエアコンを制御

エアコン本体ではなく、Besideの温度センサーでエアコンを制御。ユーザーが快適度をフィードバックすることなく、ユーザー好みの温度環境を実現します。間取り上、温度ムラが発生しがちな場所も快適に。

設置イメージ

手動モード
スマートフォンで室内環境をコントロール

エアコン設定(エアコン制御)で運転モード、風量、風向を設定の上、手動モードで設定温度の変更が可能です。スマートフォンをリモコン代わりに使えます。

スマートフォンでコントロールイメージ

おかえり おでかけ設定
スマートフォンの位置情報GPS機能によるおかえり・おでかけ自動設定

GPSであなたの帰宅を検知すると、自動でエアコンの運転を開始。事前の遠隔操作不要で、帰宅時に冷房や暖房が効くまで暑い・寒いを我慢することもありません。また、エアコンをつけたまま外出した場合、消し忘れをスマートフォンに通知します。
※設定した範囲(200m~5kmで設定)に入った時におかえり設定、出た時におでかけ設定となります。

お出かけイメージ

室温お知らせ設定あらかじめ設定した温度の範囲から1時間以上外れるとスマホに通知

タイマー設定曜日ごと、時間ごとに入切設定ができます


〈無線LAN制御対応〉
Beside1台で家中のエアコンをまるごとAIコントロール

Besideとダイキンエアコン※が無線LANでつながり各部屋でAIフィードバックすることで、それぞれの部屋を使う人の好み・使用シーンに合わせた制御が可能に。(赤外線制御と併用はできません)

※ダイキン製無線LANアダプター搭載エアコン

活用イメージ

※エアコン室内機1台につき無線LANアダプターが1台ずつ必要です。無線LANアダプターについては、エアコンに標準搭載タイプと別売タイプがあります。詳細は、対象機種⼀覧にてご確認ください。 ※Besideを設置していない部屋の温度・湿度情報については、エアコン本体の室内温度・湿度センサーを利用して把握します。 ※湿度センサーを搭載していない機種、もしくは湿度設定に対応していない機種で、湿度表示が0.0%と表示される機種の場合、Besideを設置していない部屋では湿度情報を利用したAI⾃動制御は利用できません。 ※Besideからのエアコン操作音が気になる場合は、RX・AX・DXシリーズについてはワイヤレスリモコンのメニューより音声・音量OFFに設定下さい。(赤外線制御の場合、RX・AX・DXシリーズ以外は音声・音量OFF設定対応が出来ません。寝室等、操作音の気になる場所でのご利用の際はご注意下さい。) ※温度モードは、エアコン本体付近を設定温度とする制御となります。※2013年・2014年モデルや⼀部のハウジング・マルチ機は風量・風向設定できません。

■Beside仕様

機種名 BRY093A1
運転モード 冷房、暖房、送風
設定温度 冷房:18~32 ℃ 暖房:14~30 ℃
風量 しずか、自動、1~5段階
風向 上下スイング、 上下スイング停止
外寸 H80×W106×D42mm
重量 124g
電源 USB電源アダプター 出力:5VDC 、1.0A 人力:100~240VAC
使用温度範囲 0~40 ℃
通信部仕様 対応規格:IEEE802.11b/g/n(2.4GHz) チャンネル:1~11CH
付属品 USB電源アダプタ・USBケーブル・取扱説明書
Besideアプリイメージ ※Besideアプリで設定できる機能は、エアコン制御画面に表示されているものになります。
※Besideアプリから使用出来る運転モードは、冷房、暖房、送風です。(除湿、加湿等は使用できません)
※Besideアプリから使用出来る風向は、上下スイング、上下スイング停止です。(サーキュレーション気流、垂直気流等は使用できません)

※加湿、サーキュレーション気流等を使用したい場合は、ワイヤレスリモコンで操作下さい。

スマートフォンなどアプリをご利用できるデバイスと、インターネットに接続できる環境(無線LAN)が必要です。有線LANには対応しておりません。
CLUB DAIKINへの登録とBeside専用アプリ(無料)のダウンロードが必要となります。AndroidスマートフォンはGoogle Play、iPhoneはApple Storeよりダウンロードできます。ダウンロード時の通信量は別途かかります。
Android、 Google PlayはGoogle LLCの商標または登録商標です。iPhone、Apple StoreはApple Inc.の商標です。
ルーターについては、2.4GHz帯:有効、MACアドレスフィルタリング:無効、IPアドレス:自動割り当て、プライバシーセパレータ(AP隔離、SSIDセパレータ、APアイソレーション、ネットワーク分離):無効、Wi-Fi暗号化強化(PMF):無効※モバイルルーターの場合 である必要があります。また、インターネット接続環境がIPv4に対応している必要があります。暗号方式:WPA-PSK(AES)、WPA2-PSK(AES)。
エアコンが信号を受信できるところに設置して下さい。リモコンの送信部とエアコンの間にものを置かないで下さい。
直射日光の当たるところ、冷房・暖房器具の風が直接当たるところ、発熱体の近くには置かないで下さい。
温度0~40℃、湿度80%以下の環境でご利用下さい。
温度調節をしたいところ(ご利用になる方の近く)でご利用下さい。
スマートフォン等の通信可能圏内に限ります。(通信費が別途かかります)通信環境や使用状況によっては、サービスをご利用頂けない場合があります。
スマートスピーカー、IFTTTについては対応しておりません。
空間を見守るための機器で、人やペットを見守るための機器ではありません。熱中症を予防するものではありません。
Besideからのエアコン操作音が気になる場合は、RX・AX・DXシリーズについてはワイヤレスリモコンのメニューより音声・音量OFFに設定下さい。赤外線制御でRX・AX・DXシリーズ以外は音声・音量OFF設定対応出来ておりません。寝室等、操作音の気になる場所でのご利用の際はご注意下さい。
今後のアップデートにより、仕様について変更する可能性があります。
取扱説明書

ご利用までのステップ

ご利用には、インターネット接続環境、スマートフォン、ルーターなどをお客様でご用意いただく必要があります。

簡単3ステップでご利用可能

アプリの指示に従うだけで、らくらく設定・かんたん接続!

スマートフォンにDaikin APP for Besideをダウンロード
利用規約に同意し、CLUB DAIKIN IDでログイン(ユーザー登録が必要です)
アプリのガイダンスに従い、デバイス、Wi-Fi、エアコンのペアリング設定を行う

ダウンロードはこちらから(無料)

※アプリのダウンロードおよびサービスのご利用には通信費がかかります。

ご利用にはCLUB DAIKINへの会員登録が必要です

CLUB DAIKINアカウントでのログイン必須化のお知らせ

2021年6月28日に公開しましたDaikin Smart APP v7.0から、弊社機器の操作には、CLUB DAIKIN情報でのログインが必須となり、サーバー経由での操作となりました。現在、自宅での操作のみ、あるいは、外から操作IDでのログインによる外から操作でお使いのお客様は、事前にCLUB DAIKINサイトで会員登録を行い、最新のDaikin Smart APPへのアップデートをお願いいたします。
外から操作IDで本アプリをご利用のお客様は、Daikin Smart APP v7.0以降へのアップデート後に「外から操作ID引継ぎ」機能から、CLUB DAIKINアカウントに引継ぎを行ってください。
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承お願い申し上げます。

セキュリティ対応のため、CLUB DAIKIN IDログイン、インターネット経由操作を必須化しました。

従来
従来の方法
外から操作
(インターネット経由操作)
自宅で操作
(宅内ネットワーク操作)
①CLUB DAIKIN IDログイン
②外から操作 ID
③ログイン不要
2021年6月28日以降
2021年6月28日以降の方法
どこでも操作(インターネット経由操作)
CLUB DAIKIN IDログイン

●従来3通りあった操作方法を1つに統合します。アプリの操作画面で引き継ぐことができます(所要時間:約5~10分)

1.外から操作(CLUB DAIKIN IDログイン)でご利用していた場合

そのままご利用可能です。

2.外から操作(外から操作 IDログイン)でご利用していた場合

外出先からでも引き継ぐことが出来ます。
外から操作のログインID、パスワードを忘れた場合は、自宅等、機器が設置された場所の無線LANに接続できる必要があります。

CLUB DAIKIN ID取得~「外から操作ID引継ぎ」移行対応が必要です。 詳細を見る

3.自宅で操作(ログイン不要)でご利用していた場合

機器が設置された場所の無線LANに接続できる必要があります。

CLUB DAIKIN ID取得~「機器を操作するための事前設定」にて操作を有効にする対応が必要です。 詳細を見る

上記で対応できない場合は、こちらの【困ったときは】をご覧下さい。 詳細を見る

Daikin Smart APPのアップデートを実施した場合に、以前のバージョンへもどすことはできません。
その他ネットでコントロール商品(Daikin Smart APP、Daikin Support Life、Daikin APP for Beside)についてもCLUB DAIKIN IDログイン必須化となります。
1つの機器に登録できるCLUB DAIKIN IDは1つとなります。

ネットワーク操作のしくみ

赤外線経由の場合

ダイキンスマートアプリ対応商品を操作する概念図
  • 上記システム構成が必要となります。
  • エアコンが赤外線信号を受信できるところに設置して下さい。リモコンの送信部とエアコンの間にものを置かないで下さい。
  • 直射日光の当たるところ、冷房・暖房器具の風が直接当たるところ、発熱体の近くには置かないで下さい。
  • 温度0~40℃、湿度80%以下の環境でご利用下さい。
  • 温度調節をしたいところ(ご利用になる方の近く)でご利用下さい。
  • スマートフォン等の通信可能圏内に限ります。(通信費が別途かかります)通信環境や使用状況によっては、サービスをご利用頂けない場合があります。
  • スマートスピーカー、IFTTTについては対応しておりません。
  • 空間を見守るための機器で、人やペットを見守るための機器ではありません。熱中症を予防するものではありません。
  • 今後のアップデートにより、仕様について変更する可能性があります。

無線LAN経由の場合

ダイキンスマートアプリ対応商品を操作する概念図
  • 上記システム構成が必要となります。
  • 直射⽇光の当たるところ、冷房・暖房器具の風が直接当たるところ、発熱体の近くには置かないで下さい。
  • 温度0〜40℃、湿度80%以下の環境でご利用下さい。
  • スマートフォン等の通信可能圏内に限ります。(通信費が別途かかります)通信環境や使用状況によっては、サービスをご利用頂けない場合があります。
  • スマートスピーカー、IFTTTについては対応しておりません。
  • 空間を⾒守るための機器で、人やペットを⾒守るための機器ではありません。熱中症を予防するものではありません。
  • 今後のアップデートにより、仕様について変更する可能性があります。