業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)

VRV X

VRV X
VRV X

22.4kW(8馬力)〜118kW(42馬力)/18システム(2.2~56.0kW単位の個別制御)
■ 運転可能温度範囲 [ 冷房 ]外気温 −5℃〜50℃DB [ 暖房 ]外気温 −20℃〜16℃WB(寒冷地運転対応)

お施主様へのメリット

業界トップクラスのAPF値を発揮※1

VRV Xシリーズの能力別APF値※2

APF業界トップクラス
APF業界トップクラス APF業界トップクラス
※1.
業務用マルチエアコンにおいて。2022年8月1日現在。
※2.
APF(2015)の値で、算出条件はJIS B8616に基づきます。

レジリエンスの強化

万一に備えた機能の搭載で、室外ユニット単体のシステムでも安心

室外ユニット単体システムでも
応急運転が可能

ファンやセンサーなどの部品が故障した場合は、故障部品の役割を他の部品で補ったり、一部機能を制御することで応急運転を行います。

異常が2つ以上ある場合は応急運転を行いません。

たとえばファン運転の場合…

従来機と新機種との違い 従来機と新機種との違い
応急運転により運転停止時間が短くなります。
従来機と新機種との違い

室外ユニット2台以上のシステムでは

圧縮機に異常が発生した場合、システム内の他の室外ユニットが応急運転を行います。

リモコンイメージ

リモコンで簡単に応急運転を開始。

(室外ユニット2台以上のシステムのみ)

室外ユニットはシステム組合せが決まっています。詳しくはお問い合せください。

ローテーション機能

(室外ユニット2台以上のシステム)

機器を交互に休ませて、機器寿命を延長させます。

主機を8時間ごとにローテーションさせます。

「いざ」という時に心強いタフネス設計

地震に強い:震度7相当の地震に耐える 地震に強い:震度7相当の地震に耐える

評価:独立行政法人「製品評価技術基盤機構(NITE)」

風に強い:風速60m/s相当に耐える 猛暑に強い:外気温度41℃でも定格能力をキープ
※3.
東日本大震災最大震度を記録した地域(宮城県栗原市)の地震波形を再現した振動試験を実施。震度7相当のゆれに対して、冷媒系統・電気系統に問題がなく運転可能であることを確認しました。●地震規模は震度だけでなく、ガル(加速度)や固有周期によって異なります。地震発生後は室外ユニットの点検をお願いします。
※4.
風速60m/s相当の力を加える実験を実施し、転倒や部品に破損がないことを確認しました。(地上のコンクリート面または、同等以上の強度を持つ据付面に設置すること)

システム一覧

8・10・12馬力システム RXUP224・280・335F 8・10・12馬力システム
RXUP224・280・335FC
14・16馬力システム RXUP400・450F 14・16馬力システム
RXUP400・450FC
18・20・22・24馬力システム RXUP500・560・615・670F 18・20・22・24馬力
システム
RXUP500・560・615・
670FC
26・28馬力システム RXUP730・775F 26・28馬力システム
RXUP730・775FC
30・32馬力システム RXUP850・900F 30・32馬力システム
RXUP850・900FC
34・36馬力システム RXUP950・1000F 34・36馬力
システム
RXUP950・
1000FC
38・40馬力システム RXUP1060・1120F 38・40馬力
システム
RXUP1060・
1120FC
42馬力システム RXUP1180F 42馬力システム
RXUP1180FC

室内ユニットラインナップ

空間の用途や形状に合わせたベストな1台を。

室外ユニットラインアップ

2023年8月発行の業務用マルチエアコン(ビル用マルチ)総合カタログに準拠して掲載

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

臨時休業のご案内

誠に勝手ながら、2024年5月22日(水)は社内研修のため休業とさせていただきます。
休業期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は休業明けに順次ご連絡させて頂きます。

■修理のお申込みついて
修理のお申込みは当窓口が休業期間中もダイキンコンタクトセンターにて承っております。 修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みよりお願いします。

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

臨時休業のご案内

誠に勝手ながら、2024年5月22日(水)は社内研修のため休業とさせていただきます。
休業期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は休業明けに順次ご連絡させて頂きます。

■修理のお申込みついて
修理のお申込みは当窓口が休業期間中もダイキンコンタクトセンターにて承っております。 修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みよりお願いします。

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

臨時休業のご案内

誠に勝手ながら、2024年5月22日(水)は社内研修のため休業とさせていただきます。
休業期間中もメール問合せを受付けておりますが、回答は休業明けに順次ご連絡させて頂きます。

■修理のお申込みついて
修理のお申込みは当窓口が休業期間中もダイキンコンタクトセンターにて承っております。 修理のお申込みはこちらの修理のご相談・お申込みよりお願いします。

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

臨時休業のご案内

誠に勝手ながら、2024年5月22日(水)は社内研修のため休業とさせていただきます。
休業期間中も紙カタログ請求を受付けておりますが、発送は休業明けに順次対応いたします。
WEBカタログは休業中もご覧いただけますので、ご活用ください。

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

臨時休業のご案内

誠に勝手ながら、2024年5月22日(水)は社内研修のため休業とさせていただきます。
休業期間中も紙カタログ請求を受付けておりますが、発送は休業明けに順次対応いたします。
WEBカタログは休業中もご覧いただけますので、ご活用ください。

お問い合わせ内容をお選びください

空調のプロが、最適な商品や設置場所をご提案します

目安時間30~60分

  • ダイキン製品全般に関するご相談が可能
  • 図面や資料を見ながらご相談
  • 製品実物の体感・確認
  • 要予約
  • 来館
  • オンライン
  • ※CLUB DAIKINへの会員登録が必要です。
  • ※事前にご予約が必要です。
  • ※図面作成やお見積は対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

戻る

空調お客様サポートサイト

空調お客様サポートサイトにて、製品に関するお問い合わせを受け付けています。
エラーコード一覧、取扱説明書、製品カタログや技術資料などを掲載しています。

空調お客様サポートサイト

戻る