ページの本文へ

  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. 住宅省エネ2024キャンペーン 子育てエコホーム支援事業・給湯省エネ2024事業

住宅省エネ2024キャンペーン 【子育てエコホーム支援事業】エアコン設置で最大26,000円/台。【給湯省エネ2024事業】エコキュート設置で最大180,000円/台。

住宅省エネ2024キャンペーン 【子育てエコホーム支援事業】エアコン設置で最大26,000円/台。【給湯省エネ2024事業】エコキュート設置で最大180,000円/台。
住宅省エネ2024キャンペーン 【子育てエコホーム支援事業】エアコン設置で最大26,000円/台。【給湯省エネ2024事業】エコキュート設置で最大180,000円/台。

住宅の省エネ化推進を目的に、経済産業省、国土交通省、環境省の3省連携により「住宅省エネ2024キャンペーン」として、「子育てエコホーム支援事業」「給湯省エネ2024事業」が行われています。
空気清浄機能・換気機能付きエアコンや、ヒートポンプ給湯機(エコキュート)の導入で補助金の給付が受けられます。

子育てエコホーム支援事業

子育てエコホーム支援事業は、エネルギー価格高騰の影響を受けやすい子育て世帯・若者夫婦世帯による高い省エネ性能(ZEHレベル)を有する新築住宅の取得や、住宅の省エネ改修等に対して支援することにより、子育て世帯・若者夫婦世帯等による省エネ投資の下支えを行い、2050年のカーボンニュートラルの実現を図る事業です。

資源エネルギー庁 子育てエコホーム支援事業ホームページ(制度に関する詳細はこちらでご確認ください)

対象となるリフォーム工事

次の①~⑧に該当するリフォーム工事※1等を対象とします。
ただし、次の①~③のいずれかに該当するリフォーム工事を含んでいることが必要であるほか、原則として1申請当たりの合計補助額が5万円未満の場合は申請できません※3
なお、申請する際には対象工事に関する証明書等が必要になります。

A

①開口部の断熱改修

いずれか必須※2

補助額が合計5万円以上で補助対象※3

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

③エコ住宅設備の設置※4

B

④子育て対応改修

Aと同時に行う場合のみ補助対象※2

⑤防災性向上改修

⑥バリアフリー改修

⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

⑧リフォーム瑕疵保険等への加入

対象製品のメーカーが自社で施工する場合も対象になります。
※1.
人の居住の用に供することを目的とすることが確認できない建物、居室、区画等に行う工事を除きます。
※2.
例外として、環境省が実施する「先進的窓リノベ2024事業」または、経済産業省が実施する「給湯省エネ2024事業」「賃貸集合省エネ2024事業」のいずれかにおいて交付決定を受けている場合は、上記の①~③のいずれかに該当する工事を含んでいるものとして取り扱います。
※3.
例外として、環境省が実施する「先進的窓リノベ2024事業」または、経済産業省が実施する「給湯省エネ2024事業」「賃貸集合省エネ2024事業」のいずれかにおいて交付決定を受けている場合は、子育てエコホーム支援事業において申請する補助額の合計が2万円以上であれば補助対象となります。
※4.
エコ住宅設備とは高効率給湯器(エコキュート)含む、太陽熱利用システムなどの補助金事務局に登録された住宅設備です。その他の設備は子育てエコホーム支援事業ホームページにてご確認ください。

補助額

エコ住宅設備の設置

設置台数によらず、設置を行った設備の種類に応じた補助額とします。

エコ住宅設備の種類

補助額

高効率給湯器 ※1

30,000円/戸

太陽熱利用システム

30,000円/戸

高断熱浴槽

30,000円/戸

蓄電池

64,000円/戸

※1.
エコキュート・おひさまエコキュートを含みます。

空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

冷房能力に応じた補助額×設置台数の合計を​補助額とします。

エアコンの冷房能力

補助額

3.6kW 以上

26,000円/台

2.2kW超〜3.6kW未満

23,000円/台

2.2kW 以下

19,000円/台

申請する補助額の合計が5万円未満の工事は補助の対象になりません。
エコキュート1台に対して2つの補助を重複して申請はできません。
「子育てエコホーム支援事業」もしくは「給湯省エネ2024事業」のどちらかを選択して補助申請をお願いします。
対象工事内容ごとの補助額の合計に上限があります。長期優良住宅の有無や世帯の条件により補助上限が変わります。
詳細は子育てエコホーム支援事業ホームページにてご確認をお願いいたします。
子育て世帯又は若者夫婦世帯でない世帯でも、補助上限額の範囲内で申請を行うことができます。

対象製品

エコキュート(エコ住宅設備)

エコ住宅設備の設置高効率給湯機エコキュート

タッチで給湯、アプリで進化。
無線LAN環境とタブレット端末があれば給湯ライフがもっと簡単・便利に。
パワフル高圧でシャワーも快適です。

エコキュートの対象機器について
製品紹介
おひさまエコキュート(エコ住宅設備)

エコ住宅設備の設置高効率給湯機エコキュート

電気を効率的に自家消費する給湯器。
太陽光発電を利用してお湯を沸かすので、地球温暖化防止、光熱費削減に大きく貢献します。

ルームエアコン(エアコン設置)

空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置

空調専門メーカーのダイキンがお届けする、多彩な機能と省エネ性で充実のラインアップ。
一年中快適な空間を実現します。

ルームエアコンの対象機器について
製品紹介
詳細は子育てエコホーム支援事業ホームページにてご確認をお願いいたします。

対象期間

令和5年11月2日以降に工事着手~予算上限に達するまで
(遅くとも交付申請期間は令和6年12月31日まで。着工期限は交付申請に準ずる。)

交付申請期間は令和6年3月中下旬~予算上限に達するまで(遅くとも令和6年12月31日まで)
ただし、申請時に工事が一定以上の出来高に達しているとともに、定められた期間内に申請、完了報告が可能なものに限ります。詳細は子育てエコホーム支援事業ホームページにてご確認ください。

対象工事内容に応じた性能を証明する書類

子育てエコホーム支援事業ホームページでの公表後掲載いたします。

給湯省エネ2024事業

給湯省エネ2024事業は、家庭のエネルギー消費で大きな割合を占める給湯分野について、高効率給湯器の導入支援を行い、その普及拡大により、「2030年度におけるエネルギー需給の見通し」の達成に寄与することを目的とする事業です。

資源エネルギー庁 給湯省エネ2024事業ホームページ(制度に関する詳細はこちらでご確認ください)

補助額

ヒートポンプ給湯機(エコキュート)

基本額
8万円 / 台
A
10万円 / 台
B
12万円 / 台
AB
13万円 / 台
基本額

ヒートポンプ給湯機「エコキュート」のうち、2025年度の目標基準値以上の機種。
性能要件に関しては給湯省エネ2024事業ホームページでご確認ください。

給湯省エネ2024事業 対象機器の性能要件
A

インターネットに接続可能な機種で、翌日の天気予報や日射量予報に連動することで、昼間の時間帯に沸き上げをシフトする機能を有するもの。

B

補助要件下限の機種と比べて、5%以上CO2排出量が少ないものとして、a又はbに該当するもの。

  1. 2025年度の目標基準値(JIS C 9220 年間給湯保温効率又は年間給湯効率(寒冷地含む))+0.2以上の性能値を有するもの。
  2. おひさまエコキュート

撤去加算額

給湯器の設置に合わせて、以下の撤去工事を行う場合、その工事に応じた定額が補助されます。

①高効率給湯器の導入と併せて蓄熱暖房機を撤去する場合
②高効率給湯器の導入と併せて電気温水器を撤去する場合

①蓄熱暖房機 10万円 / 台(上限2台まで)
②電気温水器 5万円 / 台(補助を受けるエコキュート台数まで)
本加算措置は、予算額40億円を目途に実施し、予算額に達し次第、終了を予定しています。
リフォーム工事で、高効率給湯器の設置に伴い2023年11月2日以降に撤去するものに限ります(子育てエコホーム支援事業において高効率給湯器の補助を受ける場合、撤去による加算は受けられません)。また、高効率給湯器の設置の交付申請時にあわせて申請する必要があります。
エコキュートの撤去は加算対象となりませんので、ご注意ください。
蓄熱暖房機等の撤去により、ご契約の電気料金メニューが変更となる可能性があります。詳しくは、ご契約の電力事業者にお問い合わせください。

対象製品

エコキュート

タッチで給湯、アプリで進化。
無線LAN環境とタブレット端末があれば給湯ライフがもっと簡単・便利に。
パワフル高圧でシャワーも快適です。

製品特長

対象機器に関しましては給湯省エネ2024事業ホームページの公表後掲載いたします。

おひさまエコキュート

電気を効率的に自家消費する給湯器。
太陽光発電を利用してお湯を沸かすので、地球温暖化防止、光熱費削減に大きく貢献します。

製品特長

対象機器に関しましては給湯省エネ2024事業ホームページの公表後掲載いたします。

詳細は給湯省エネ2024事業ホームページにてご確認をお願いいたします。

エコキュートラインアップ(給湯省エネ事業 補助対象機種)

エコキュート

給湯省エネ2024事業ホームページでの公表後掲載いたします。
ダイキンエコキュートは全機種 補助額100,000円以上!
ダイキンエコキュートは全機種 補助額100,000円以上!
対象型式は給湯省エネ2024事業ホームページでお確かめの上申請してください。

おひさまエコキュート

給湯省エネ2024事業ホームページでの公表後掲載いたします。
おひさまエコキュートとは

太陽光発電の余剰電力を活⽤したヒートポンプ給湯機です。

  • 太陽光発電の電気を活用することで、利用者は、光熱費の削減が可能。(条件によっては、太陽光パネルの貸与も可能)
  • 日本全体では、カーボンニュートラル、電気需要最適化にも貢献。
おひさまエコキュートの特長

対象期間

令和5年11月2日以降に工事着手~予算上限に達するまで
(遅くとも交付申請期間は令和6年12月31日まで。着工期限は交付申請に準ずる。)

交付申請期間は令和6年3月中下旬~予算上限に達するまで(遅くとも令和6年12月31日まで)

製品型番(型式)確認書類の写し

本事業の対象機器であることがわかる書類として、製品型番(型式)確認書類を提出していただきます。
対象機器に応じて、 設置台数分すべてについて、保証書の写し(メーカー発行のもの)を提出してください。
メーカー発行の保証書は、貯湯ユニットに付随しています。

住宅省エネ2024キャンペーン 補助事業合同お問い合わせ窓口


お問い合わせ窓口

受付時間 9:00~17:00 (土・日・祝含む)

0570-055-224

IP電話等からのお問い合わせ

03-6625-2874
電話番号はお間違えのないようにお願いいたします。
通話料がかかります。
基本的なパソコン、メール設定や操作方法についてのお問い合わせには、対応しません。

お問い合わせの前に
よくあるご質問をご確認ください。

ご購入・買い替えのご相談は、購入相談窓口(ダイキンカスタマーセンター)へ
見積・相談のご依頼はこちら
見積・相談のご依頼はこちら

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

お問い合わせ内容をお選びください

空調のプロが、最適な商品や設置場所をご提案します

目安時間30~60分

  • ダイキン製品全般に関するご相談が可能
  • 図面や資料を見ながらご相談
  • 製品実物の体感・確認
  • 要予約
  • 来館
  • オンライン
  • ※CLUB DAIKINへの会員登録が必要です。
  • ※事前にご予約が必要です。
  • ※図面作成やお見積は対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

戻る

空調お客様サポートサイト

空調お客様サポートサイトにて、製品に関するお問い合わせを受け付けています。
エラーコード一覧、取扱説明書、製品カタログや技術資料などを掲載しています。

空調お客様サポートサイト

戻る