ページの本文へ

お店や
オフィスの

なぜ、電気代
高くなる!?

~エアコンが占めている光熱費の割合について~

お店やオフィスでは、照明や冷凍冷蔵庫、パソコンなど、さまざまな電化製品が使われています。
お店やオフィスの光熱費の中で、実はエアコンの占める割合が大きいことをご存知でしょうか?
心地いい空間づくりに欠かせないエアコン。でも一方で気になる電気代。
ダイキンが空調のプロとしておすすめする、お店やオフィスのエアコンの電気代削減術をご紹介します。
まずはできるところから、節電を始めてみませんか?

この記事はこんなお悩みの方にオススメ

  • お店やオフィスの経費削減をご検討の方
  • 今、高騰するお店やオフィスの電気代が気になる方
  • より省エネのエアコンに買い替えたいけど
    どうやって選べばいいかわからない

なぜ、電気代が高くなる!?
エアコンが占めている光熱費の割合

皆様がお支払いしている電気代のうち、エアコンがどのくらいの割合を占めているかご存知でしょうか?
実はオフィスでも店舗でも、エアコンは消費電力全体の約 1/2~1/4 とかなり大きな割合を占めています。
そのため、電気代の削減にはエアコンの省エネ化が非常に重要になっているといえます。

【オフィスビルにおける電力消費の内訳】

夏季 点灯帯17時頃 空調, 48.6% 照明, 23.1% パソコン,6.6% 複合機, 7.3% エレベーター等,7.3%

出展:経済産業省「夏季の省エネ・節電メニュー 事業者の皆様東北・東京・中部・北陸関西・中国・四国・九州」令和4年6月より

冬季 1日間 空調, 33.5% 照明, 29.8% パソコン,8.6% 複合機, 9.5% エレベーター等,9.5% その他,9.1%

出展:経済産業省「冬季の省エネ・節電メニュー 事業者の皆様本州・四国・九州」令和4年11月より

【飲食店における電力消費の内訳】

夏季 点灯帯17時頃 空調, 50.5% 照明, 17.4% パソコン, 0.3% 複合機, 0.3% 冷凍・冷蔵,12.6% ショーケース,2.0% 調理機器, 8.0% 給湯, 0.1% その他,8.7%

出展:経済産業省「夏季の省エネ・節電メニュー 事業者の皆様東北・東京・中部・北陸関西・中国・四国・九州」令和4年6月より

冬季 1日間 空調, 38.7% 照明, 21.0% パソコン, 0.4% 複合機, 0.4% 冷凍・冷蔵,14.0% ショーケース,2.2% 調理機器, 9.6% 給湯, 0.1% その他, 13.5%

出展:経済産業省「冬季の省エネ・節電メニュー 事業者の皆様本州・四国・九州」令和4年11月より

実はオフィスや店舗の消費電力のうち、エアコンの割合は大きく、電気代の削減にはエアコンが重要であることがお分かりいただけたと思います。

お店やオフィスで効果的な節電をするには?
今すぐできる節電!

業務用エアコンでできる、3つの電気代の節約方法を解説します。

【定期的な掃除・メンテナンス】

業務用エアコンの電気代の節約には、定期的な掃除・メンテナンスが欠かせません。
エアコン内部のフィルターにホコリや花粉などの汚れが付着して目詰まりすると、空気を吸い込む力が弱くなります。これにより運転効率が低下し、必要以上に電気を消費することになってしまいます。 フィルターがあまり汚れていなければ、掃除機でホコリを吸い取るだけでも効果が期待できます。汚れがひどい場合は、掃除機をかけたあとにブラシを使って水洗いをするといいでしょう。使用環境によっては油汚れが付着している可能性もあります。その場合は、液体中性洗剤をぬるま湯(50度未満)に溶かして洗うと効果的です。
エアコン内部の清掃は、故障の原因になる可能性があるため、専門業者にお願いした方が安心です。年に1回程度の定期的なメンテナンスを行うことで、運転効率の維持だけでなく、エアコンの長持ちも期待できます。

【設定温度の変更とプラスアルファの工夫】

環境省によれば、夏の冷房時の温度設定を1度上げると約13%、冬の暖房時の温度設定を1度下げると約10%の消費電力の削減が見込まれます。
室内が暑い・寒い時、エアコンの設定温度を変更してフル稼働させる前に、サーキュレーターや建物の換気設備を活用してエアコンの風をお部屋の中に循環させると、エアコンの運転効率、快適性をアップさせることができます。

【省エネタイプエアコンへの買い替え】

長年使っているエアコンは、経年劣化やフィルターの目詰まりが原因で、新品時に比べて余分に電力を消費しています。業務用エアコンの耐用年数は13年といわれており、耐用年数を超えて長く使用している場合は、機器の買い替えをおすすめします。
例えばダイキンの15年前の業務用エアコンの機種から新型モデルに取り替えると、約50%の電気代削減が期待できます。

年間電気代の比較

【試算条件】
運転月日:10カ月/年 25日/月/運転時間:1日13時間/東京都・戸建店舗を想定
試算基準:JRA4002:2013Rを基準/省エネ制御:機器の省エネ制御を考慮して計算(FIVE STAR ZEASはEco全自動モードを考慮)
気象データ:アメダスの気象データで試算/室内設定温度・冷房27℃、暖房20℃で試算/15年間使用した既設機は、2008年製の当社機(SYCP140AB)で経年劣化およびフィルター目詰まりを考慮して消費電力x1.375で計算
2023年6月からの電気代算出方法:東京電力特定小売供給約款単価(令和5年6月1日実施)、2023年10月の燃料調整費(-5.73円)にて試算/年間消費電力量:2008年モデル4,603kWh/2023年モデル(SSRC140C)1,829kWhにて試算
注)電気代は目安であり、負荷特性等の諸条件により異なります。試算は一定の条件に基づいて相対評価として表したものです。電気代には2023年6月時点の「再生可能エネルギー発電促進賦課金」が含まれています。国の「電気・ガス価格激変緩和対策事業」による値引きは反映していません。

長く使用する業務用エアコンだからこそ
選ぶなら省エネモデルを!

お店やオフィスの電気代の節約には、業界トップクラス※2の省エネ性を実現した省エネフラッグシップモデル『FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)』シリーズをオススメします。
『FIVE STAR ZEAS』シリーズは、運転条件や負荷の変化に応じて電子膨張弁をさらに細やかに制御することで、1.5馬力から2.5馬力の小容量クラスの省エネ性を業界トップクラスに引き上げました。またこれまで6馬力までだったラインアップに、新たに8馬力と10馬力の大容量クラスを追加します。大容量クラスのラインアップにより、機器の省エネ性の高さによる電気代の削減だけでなく、設置台数の削減やそれに伴う施工費の削減に貢献します。

1.業界トップクラスの省エネ性を実現

『FIVE STAR ZEAS』は2013年の発売以降、省エネ性能を向上し続けてきました。約30,000パターンに及ぶエアコンの運転状態の中から、今現在の運転条件で最も効率よく運転できる冷媒制御パターンを自動で選択し、冷媒温度を最適化する「フォーシーズン制御」を今回ブラッシュアップしました。大きな能力を必要とする真夏・真冬や小さな能力で十分な春・秋など、1年を通して大きく変わる外気条件や負荷に対し、すべての制御パターンを最適なものに設定するとともに、ファンも細かくコントロールすることで消費電力を削減しました。その結果、2.5馬力までの小容量クラスで業界トップクラスの省エネ性を実現しました。

2.複数台のエアコンの設置が困難なお店や
オフィスのための大容量クラスを追加ラインアップ

大容量クラスの8馬力と10馬力をラインアップに追加しました。天井に設置される照明などの設備との兼ね合いや、冷媒配管経路の確保の難しさなど、施工面の理由から複数台の設置が難しかった大空間にも『FIVE STAR ZEAS』の導入が可能になりました。
省エネ性向上のために室外機を大型化させると、特に都心部など室外機設置スペースに限りのある物件への省エネ性の高い機種の導入が困難になります。『FIVE STAR ZEAS』の8馬力、10馬力は、省スペース化を実現し、既設機器からの置き換え需要にも対応します。

3.業界初のオーナー専用サポートサービス
『省エネコンシェルジュ』

毎月、エアコンの運転レポートを作成・ご案内し、WEBやお電話で省エネになるエアコンの最適な設定や使い方をご提案します。専用コンシェルジュが、「スタッフが設定温度を低くするんだけど、どうしたらいいかな?」「ドライ運転と冷房運転はどちらがいい?」「フィルター掃除はどれくらいの頻度ですればいい?」など、エアコンを使っているうちに湧いてくる疑問にお答えし、お客様の省エネをアドバイスさせていただきます。

商品詳細を見る

まとまった資金の用意が難しくても
すぐに節電が始められる、
新型エアコンの定額利用サービス

省エネ型エアコンに買い換えて電気代を節約したくてもまとまった資金の用意が難しく、すぐに買い替えられないという方のために、買う以外の選択肢があります。それが『ZEAS Connect』です。
『ZEAS Connect』は店舗やオフィスに適した業務用エアコン『スカイエア』や『machiマルチ』を毎月の定額料金で提供するサブスクリプション型のサービスです。エアコンの初期導入や更新にかかる初期費用をなくし、日々の安定的なエアコンの運用もサポートします。

エアコンの定額利用サービス ZEAS Connect(ジアス コネクト)

詳しくはこちら

ZEAS Connectは多くのお店や
オフィスにご利用いただいています

株式会社 亀井堂総本店 五代目 店主 松井隆昌 様株式会社 亀井堂総本店
五代目 店主 松井隆昌 様

【店舗】
株式会社 亀井堂総本店

当社は現金購入で設備導入するスタイルでしたが、コロナの影響で資金面が厳しく、このタイミングで空調設備に資金を投じてしまうと、戻りつつある需要への対応や、新しいチャレンジに必要な資材や原材料に投資が出来なくなることに悩んでいました。 そんな時に紹介いただいたのが、初期費用不要の「エアコンの定額利用サービス ZEAS Connect」でした。
費用をかけずにエアコンを導入できたことで、経営の大事な局面で次の一手が打てる状態を担保できたのは非常に助かりました。

詳細を見る

株式会社 三共コーポレーション 代表取締役 竹本和子 様株式会社 三共コーポレーション
代表取締役 竹本和子 様

【オフィス】
株式会社 三共コーポレーション

新しくエアコンを購入すると固定資産税がかかりますが、ZEAS Connectなら月額サービス料に機器費用が含まれているので経費処理できることが助かりますね。
目先の費用だけではなく経費面や管理面、先々のリスクを考慮した場合、ZEAS Connectなら安心してエアコンを使い続けることができると思います。

詳細を見る

業務用エアコンは、
プロに相談するのが安心!

  • 1.ご相談・お問い合わせ/機器選定やご購入・アフターサポート※1に関するお困り事について、専門スタッフがご相談を承ります。
  • 2.見積依頼(認定販売施工店のご紹介)/お客様のご要望を伺い、ダイキンが認定した販売施工店をご紹介。販売施工店が現場調査を行い、お見積もりします。現場調査・お見積りは無料です。※2
  • 3.販売・工事・メンテナンス/ご購入決定頂いた後も、施工からメンテナンスまでメーカーのダイキンと販売施工店がトータルでお客様をサポートします。
  • ※1 修理については空調お客様サポートで承ります。
  • ※2 お問い合わせ内容によっては、お断りする場合もございます。官公庁案件の予算取りに関して、お断りする場合がございます。

空調のプロがお答えします!空調機器の節電・省エネ対策のご相談はこちら【見積/相談無料】

省エネ補助金の活用で、
お店やオフィスの電気代をお得に!

各省庁や地方自治体などが、地球温暖化に対する省エネ機器導入を推進するために、
様々な補助金があります。省エネ・節電・CO2削減になる設備を導入することで補助金制度をご利用頂けます。

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-330-565

0120-330-565

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

お問い合わせ内容をお選びください

空調のプロが、最適な商品や設置場所をご提案します

目安時間30~60分

  • ダイキン製品全般に関するご相談が可能
  • 図面や資料を見ながらご相談
  • 製品実物の体感・確認
  • 要予約
  • 来館
  • オンライン
  • ※CLUB DAIKINへの会員登録が必要です。
  • ※事前にご予約が必要です。
  • ※図面作成やお見積は対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

戻る

空調お客様サポートサイト

空調お客様サポートサイトにて、製品に関するお問い合わせを受け付けています。
エラーコード一覧、取扱説明書、製品カタログや技術資料などを掲載しています。

空調お客様サポートサイト

戻る