ページの本文へ

ダイキン工業株式会社

窓開け換気の上手な方法は?

間取りの対角線上に位置する窓を2ヵ所開けると、効果的に換気できます。

対角線上に位置する2ヵ所の窓を開けることで、部屋の中央に空気の通り道ができ、広い範囲を効率的に換気できます。
反対に、窓と窓の位置が近いと空気の循環が狭い範囲でしか行われず非効率です。窓開け換気の目安は「1時間に5~10分程度」ですが、1時間に10分間換気を1回行うよりも、1時間に5分間換気を2回行う方が、換気の効果は高まります。

動画で詳しく知る

窓がひとつしかない場合は、どうしたらいいの?

窓に向けて扇風機やサーキュレータを運転すれば、空気の流れがつくれます。

窓に向けて扇風機やサーキュレータを運転すると、室内の空気が強制的に排気されて、スムーズに換気できるようになります。
ダイキンのアシストサーキュレータはパワフルな吹出しで室内に空気の流れをつくり、効率的な換気をサポートします。

動画で詳しく知る

関連資料

ページの先頭へ