ページの本文へ

業務用空気清浄機(UVストリーマ)
  1. トップ
  2. ダイキンの空調製品
  3. 業務用空気清浄機
  4. UVパワフルストリーマ空気清浄機 ACBF15Z

UVストリーマ空気清浄機 ACBF15Z

人の出入りが多い、ウイルス・菌が気になる空間に。

特長早わかりムービー

スピード除菌
3つの技術を搭載した大風量空気清浄機

フィルターに捕らえた細菌をすばやく除菌※3

25㎥(約6畳)の密閉した試験空間による30分後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

フィルターに捕らえたウイルスも抑制※4

25㎥(約6畳)の密閉した試験空間による30分後の効果であり、実使⽤空間での実証結果ではありません。

90分毎に約30分の深紫外線照射を行い、抗菌HEPAフィルターを除菌します。

UVC LEDユニットは使用時間により照射量が低下します。そのため照射時間は使用時間に合わせて長くなる制御を行っています。
室内温度が高いときはUVユニット保護のため、UV清浄ランプは点灯したままUV照射を停止します。

業界初※1
深紫外線(UVC)LED 265nmを採用

紫外線は波長10〜400nm(ナノメートル)の目に見えない光で、100〜280nmの短い波長を「深紫外線(UVC)」と呼びます。UV除菌は波長の違いによって効果に大きな差が生じ、なかでも波長265nm付近の深紫外線はRNA/DNAに吸収されやすく、除菌効果が高いため、短時間での除菌が可能です。ダイキンは「深紫外線(UVC) LED 265nm」を業界で初めて空気清浄機に採用しました。

独自技術※2ストリーマ

プラズマ放電の一種であるストリーマが、有害化学物質を分解。
その分解力は、約100,000℃の熱エネルギーに匹敵します。

酸化分解力による比較。実際に高温になるわけではありません。

ストリーマによる分解のしくみ(イメージ図)

ストリーマが高速電子を放出

空気中の窒素や酸素と衝突・合体し、分解力を持つ4種の分解素を生成

分解素により分解力を生み出す


※1
業務用空気清浄機において、2021年3月1日 ACB50Xで発表。
※2
2023年11月現在。ストリーマ放電により酸化分解力を持つ分解素を生成する技術において。
※3
【粗塵捕集部について】試験機関:(一財)北里環境科学センター 報告書番号:北生発2021_0723号 試験方法:空気清浄機に搭載した集塵フィルタ―上流側(粗塵捕集部)に菌液を接種した試験片を貼付し、25㎥(約6畳)の試験空間で運転。30分後の生菌数を測定。 試験対象:1種類の細菌 試験結果:30分後に99%以上抑制 試験機: ACBF15Zで実施(風量強・深紫外線LEDをON) 【微小粒子捕集部について】試験機関:株式会社食環境衛生研究所 試験番号:227040N-1 試験方法:空気清浄機に搭載した集塵フィルター上流側(微小粒子捕集部)に菌液を接種した試験片を貼付し、25㎥(約6畳)の試験空間で運転。30分後の生菌数を測定。試験対象:1種類の細菌 試験結果:30分後に99%以上抑制 試験機:ACBF15Zで実施(風量強・深紫外線LEDをON)
※4
試験機関:(一財)北里環境科学センター 報告書番号:北環発2021_0719号 試験方法:空気清浄機に搭載した集塵フィルタ―上流側(粗塵捕集部)にウイルス液を接種した試験片を貼付し、25㎥(約6畳)の試験空間で運転。30分後のウイルス感染価を測定。 試験対象:1種類のウイルス 試験結果:30分後に99%以上抑制 試験機:ACBF15Z(風量強・深紫外線LEDをON)で実施

抗菌仕様
清潔にこだわった安心の抗菌仕様

静電HEPAフィルターに、抗菌剤を添着。
菌の繁殖を抑制します。

0.3μmの微小な粒子を99.97%除去

フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。JIS B 9908の試験方法に基づき測定。


手が触れる操作部は
抗菌仕様※6
(操作シート部分)

※5
試験機関:(一財)カケンテストセンター 試験番号:No.OS-20-052690 試験方法:JIS L 1902:2015菌液吸収法 試験対象:2種類の細菌 試験結果:抗菌活性値2.0以上。
※6
試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構 試験番号:JNLA2020K1489 発行日:2021年6月14日 試験方法:JIS Z 2801:2012 試験結果:抗菌活性値2.0以上

独自構造
独自の構造でパワフルに集塵・脱臭

※7
1日10時間[風量標準]で運転した場合。使用環境や使用状況により1年より早く交換が必要になる場合があります。
※8
お手入れ不要・交換の目安9年(風量自動で1日10時間運転、タバコ1日5本喫煙)。使用環境や使用状況により、9年より早く交換が必要になる場合があります。喫煙所など24時間連続運転で強運転した場合、かつ24時間負荷があるような環境では、最短で2年となります。

パワフル吸引で、大空間もすばやく清浄

ツインファン・ツインモーターで、大風量15㎥/分を実現。
本体正面下部・左右から空気の汚れをパワフルに吸引。

■清浄時間の目安

50㎡なら16分/80㎡なら24分/110㎡なら30分

■ 清浄時間算出条件について

日本電機工業会規格JEM1467(家庭用空気清浄機)にて規定されている清浄時間目安の算出式により算出。清浄時間は自然換気回数1回/hの条件において、初期粉塵濃度が12%まで減衰する時間として算出しています。

最大110㎡の大空間もこの1台で対応。最大風量 15㎥/分。3方向からパワフル吸引。

有害物質を抑制
空気中に浮遊する有害物質を吸い込んで捕らえる

浮遊ウイルスを抑制※9

25㎥(約6畳)の密閉した試験空間による10分後の浮遊ウイルスへの効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

浮遊細菌を抑制※10

25㎥(約6畳)の密閉した試験空間による10分後の浮遊細菌への効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。

※9
試験機関:(一財)北里環境科学センター 報告書番号:北生発2021_0722号 試験方法:25㎥(約6畳)の試験空間で日本電機工業会規格JEM1467に基づく試験方法にて実施。 試験対象:浮遊した1種類のウイルス 試験結果:10分で99%以上抑制 試験機:ACBF15Z(風量強)で実施
※10
試験機関:(一財)北里環境科学センター 報告書番号:北生発2021_0721号 試験方法:25㎥(約6畳)の試験空間で日本電機工業会自主基準(HD-131)の性能評価試験にて実施。 試験対象:浮遊した1種類の細菌 試験結果:10分で99%以上抑制 試験機:ACBF15Z(風量強)で実施

空間の気になるニオイに合わせて選べる
5種類の脱臭フィルター

カスタマイズ 特化型脱臭フィルター
(別売品)

ACBF15Z用

フィルターの交換目安:約3ヶ月

介護臭用

除去する臭気成分

メチルメルカプタン・酢酸
アセトアルデヒド

トイレ臭用

除去する臭気成分

トリメチルアミン
アセトアルデヒド

靴・下駄箱臭用

除去する臭気成分

酢酸・アセトアルデヒド

ペット臭用

除去する臭気成分

トリメチルアミン・メチルメルカプタン
酢酸・アセトアルデヒド

加齢臭用

除去する臭気成分

アセトアルデヒド

動画でさらに詳しく

ダイキンのものづくりをご紹介

主な機能

清 潔

深紫外線(UVC)LED

ストリーマ

抗菌HEPAフィルター

脱臭フィルター

ホコリ・PM2.5・ニオイセンサー

運転モード(コース)

UV清浄運転

風量自動運転

便 利

キーロック

ホコリセンサー感度設定

メンテナンスモード切換

電源運転機能の設定(オートリスタート)

切タイマー設定(1,4,8時間)


モード 空気清浄
標準
風量(m3/分) 5.0 9.0 15.0
運転電流(A) 0.5 1.0 2.7
消費電力(W)※11 25 55 165
電気代(円)※12 0.78 1.71 5.17
運転音(dB) 30 41 52
定格消費電力(W) 165
電 源 単相100V(50Hz・60Hz共通)キャブタイヤコード(床置対応)
本体寸法(mm) H610 × W700 × D325
本体質量(kg) 21.5
交換用 品 番 交換・購入の目安
抗菌HEPAフィルター BAFP105A41 約1年※13
脱臭フィルター KAD108A4 任意※14
別売品 品 番 交換・購入の目安
バイオ抗体フィルター※15 KAF102A4 約1年
チタンアパタイトフィルター※15 KAFC102A4 約1年
キャスター KKS029A41
別売品 特化型脱臭フィルター
(交換の目安 約3ヵ月)
〈靴・下駄箱臭用〉脱臭フィルター BAFP102A41
〈介護臭用〉脱臭フィルター BAFP102A42
〈ペット臭用〉脱臭フィルター BAFP102A43
〈トイレ臭用〉脱臭フィルター BAFP102A44
〈加齢臭用〉脱臭フィルター BAFP102A45

・脱臭フィルター、バイオ抗体フィルター、チタンアパタイトフィルター、特化型脱臭フィルターは各2枚ずつのご購入が必要です。

※11
UVC LED点灯時。
※12
1時間当たりの電気代の目安。電力料金目安単価31円/kWh(税込)[令和4年7月改定]で算出。小数点第3位を切り上げ。
※13
1日10時間[風量標準]で運転した場合。使用環境や使用状況により1年より早く交換が必要になる場合があります。
※14
脱臭フィルターは交換不要ですが、必要に応じてご購入いただけます。
※15
チタンアパタイトフィルターとバイオ抗体フィルターは併用できません。

【空気清浄機の集塵能力・脱臭能力について】
・たばこの有害物質(一酸化炭素など)は、除去できません。 ・常時発生し続けるニオイ成分(建材臭・ペット臭等)はすべて除去できるわけではありません。

写真、イラストはイメージです。

家庭用空気清浄機のご紹介

家庭用空気清浄機はこちら

業務用空気清浄機の使い方

業務用空気清浄機の上手な使い方

ダイキンストリーマ製品のご紹介

ダイキンストリーマ製品はこちら

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-330-565

0120-330-565

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-085-022

0120-085-022

9:30-17:00
(土日祝及び、当社指定休業日を除く)

相談窓口について

ご相談後の流れ、よくあるご質問等、窓口のご紹介はこちら

戻る

お問い合わせ方法をお選びください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

0120-881-081

0120-881-081

弊社へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようにお願い申し上げます。
回線の混雑時には数分で切れる場合がございます。その際には、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しいただくか、Webでの修理依頼・メールでのお問い合わせをご検討ください。

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

戻る

お問い合わせ内容をお選びください

紙カタログ請求は、一般のお客様向けのものとなっております。

設計・施工・販売業者様は、弊社営業窓口もしくは
お近くのダイキンHVACソリューション各社までお問い合わせください。

全国のダイキン空調事業グループ会社一覧

お問い合わせ内容をお選びください

空調のプロが、最適な商品や設置場所をご提案します

目安時間30~60分

  • ダイキン製品全般に関するご相談が可能
  • 図面や資料を見ながらご相談
  • 製品実物の体感・確認
  • 要予約
  • 来館
  • オンライン
  • ※CLUB DAIKINへの会員登録が必要です。
  • ※事前にご予約が必要です。
  • ※図面作成やお見積は対応いたしかねますので、ご了承ください。
  • ※建築会社関係者さま、同業他社さまは本サービスの対応をいたしかねますので、ご遠慮ください。

戻る

空調お客様サポートサイト

空調お客様サポートサイトにて、製品に関するお問い合わせを受け付けています。
エラーコード一覧、取扱説明書、製品カタログや技術資料などを掲載しています。

空調お客様サポートサイト

戻る